インナーから考えた2色コーデ

インナーが黄色、黄色と青色の2色の大人コーディネート、黄色と合う青色

YOOX.COM(ユークス)

黄色のブラウスを購入したが、どう着こなしていいのかが分からない

ファッション雑誌を見ても今年の流行が緑色

黄色がコーデされた写真はない

そのうち、クローゼットの片隅に追いやられる

こんな経験をお持ちの方も多いことだろう

洋服のコーディネートは色の組み合わせが基本になる

黄色は何色と合わせれば良いのか?

黄色と相性の良い色はモスグリーン色、焦げ茶色、青色、緑色、オレンジい色、紫色、ファンゴ色(泥色、トープ色)、グレー色、ウグイス色、茶色の10色だ

その中でも黄色との組み合わせで代表的な色が青色になる

今回は10色の中から青色をセレクトして

黄色のインナーと青色の洋服のコーディネートを説明したい

黄色の画像 青色の画像

黄色と青色の画像を見ていかがだろうか?

黄色と青色の画像が少し離れているので

組み合わせの良し悪しは分かりにくいかもしれない

 

この投稿をInstagramで見る

 

💕さん(@piliclleh)がシェアした投稿

黄色のV襟のニットとブルーデニムの組み合わせ

綺麗なコーデではなかろうか?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sueli Oliver Estilistaさん(@sueliestilista)がシェアした投稿

黄色の変形袖のブラウスと色落ちしたブルーデニムの組み合わせ

変形袖のブラウスの黄色の濃さに

ブルーデニムの青色の濃さが合わない感はあるが

なかなか、綺麗なコーデだ

上の画像から

黄色と青色の相性の良さは理解していただけたと思う

この記事ではタイトルの通り

インナーを黄色に決めて他の部署、トップス、ボトムに黄色と青色を配色した

2色だけのコーデを色々な写真を使って説明していきたい

インナーを黄色と決めた2色のコーディネートは3パターンできる

インナー黄色、黄色と相性の良い青色の2色のコーデは3パターン

 

トップス青色インナー黄色ボトム黄色の画像 トップス黄色インナー黄色ボトム青色の画像 トップス青色インナー黄色ボトム青色の画像
トップス青色
インナー黄色
ボトム黄色
トップス黄色の同系色
インナー黄色
ボトム青色
トップス青色
インナー黄色
ボトム青色

左がインナーが黄色、トップスが青色、ボトムが黄色のコーデ

真ん中がインナーが黄色、トップスが黄色の同系色、ボトムが青色のコーデ

右がインナーが黄色、トップスが青色、ボトムが青色のコーデ

以上の3パターンだ

これ以上のコーデパターンはできない

絵の画像からもわかる通り

インナーを黄色と決めたので

3パターともインナーは全て黄色になる

上の3パターンの絵の画像は黄色のインナーと青色のコーデを分かり安くするためにシンプルに単純化させたものだ

黄色のインナー物を着こなすときの参考に使用して欲しい

YOOX.COM(ユークス)

インナーが黄色、トップスが青色、ボトムが黄色の同系色のコーデ

トップス青色インナー黄色ボトム黄色の画像

インナーが黄色、トップスが青色、ボトムが黄色の同系色

インナーの黄色とボトムの黄色の同系色の部署は

インナーとボトムに分かれているが

ワンピースやオールインワンの黄色の1色もOKだ

以下の写真は黄色のインナー、青色のトップス、黄色の同系色のボトムをお洒落に着こなしているものだ

 

この投稿をInstagramで見る

 

PALOMA CH.さん(@palochimeno)がシェアした投稿

トップスが青色のデニムシャツ、インナーが黄色の丸首のTシャツ、ボトムが黄色の太めのイージーパンツ

実際のお洒落な画像からも黄色と青色の相性の良さわ分かって頂けると思う

お洒落度をグレードアップする小物は

焦げ茶色の革のネックレス、相当に太めの焦げ茶色のベルト、焦げ茶色のサンダル

以上の3点で、1色を2か所以上で使用するイタリアファッションのルールはクリアーしている

 

2か所で同じ色のアイキャッチ画像
イタリアの大人女性だけがお洒落を主張するための重要なテクニックとはイタリアの大人女性だけが使用するお洒落のテクニックとは、トップス、インナー、ボトムの色の組み合わせが完全に出来ていることが大前提でそこにアクセントをプラスするために使用されるものでアクセサリーやバッグ、ベルトなどを使用する時に同じ色の物を使用するというテクニックだ...

 

特に相当に太めのベルトはこのコーデのお洒落度を強調している

夏は着こなす枚数が少ないため

洋服だけでお洒落を強調するのは物足りないのだろう

どんな着こなしの時も目立つ太目のベルトをプラスする

日本の女性にも参考にして欲しい

 

焦げ茶色のベルトをしたイタリア女性3人の画像
イタリア女性、夏には太いベルトで目立たせるのがお洒落度アップの作戦夏になると着る洋服が減ってしまいイタリア人女性のお洒落をアピールするパーツが無くなってしまうためか、イタリア人女性はスカートやパンツが落ちてしまうわけでもないが太いベルトを必ず使用するようになる、太いベルトは彼女たちの単なるアクセサリーである...

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Julie PARISIAN 🇫🇷From 🇨🇦MTLさん(@julielapiparis)がシェアした投稿

トップスが青色のジージャン、インナー、ボトムの部署は黄色のワンピース

典型的な2枚だけのコーデだ

お洒落度をアップさせる小物は焦げ茶色のバッグと

焦げ茶色のサンダルで

1色を2か所で使用している

焦げ茶色は黄色、青色との相性の良さは抜群だ

そのため小物に焦げ茶色を使用するのは綺麗なコーデを作り上げるためには最高のアイテムになる

YOOX.COM(ユークス)

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sueli Oliver Estilistaさん(@sueliestilista)がシェアした投稿

トップスが青色のジージャン、インナー、ボトムの部分は薄い黄色のワンピース

ドレッシーなワンピースの薄黄色と

ジージャンの色落ちした青色との

色のトーン(濃さ、薄さ)が絶妙に合っている

色の組み合わせが基本的に最重要だが

組み合わせる色のトーンを揃えることも重要な要素になる

全体的に綺麗なコーデだ

YOOX.COM(ユークス)

インナーが黄色、トップスが黄色の同系色、ボトムが青色のコーデ

トップス黄色インナー黄色ボトム青色の画像

インナーが黄色、トップスが黄色の同系色、ボトムが青色

上が全て黄色、下が青色

上と下で相性の良い色を組み合わせたコーデになる

以下は黄色のインナー、黄色の同系色トップス、青色のボトムをお洒落に着こなしている写真になる

 

この投稿をInstagramで見る

 

Julie PARISIAN 🇫🇷From 🇨🇦MTLさん(@julielapiparis)がシェアした投稿

トップスが柄編みのカーデ、インナーが黄色のシャツ、ボトムが色落ちしたブルーデニム

柄編みのカーデの黄色と

シャツの黄色が絶妙な同系色で

上物は黄色の統一感がある

上物の黄色の色の濃さと

下物の色落ちしたブルーデニムの青色の濃さも

両者、同程度の濃さで

綺麗にシンクロしている

上が黄色、下が青色の完璧な2色のコーディネートと言えるだろう

このコーデの特徴は、インナーの黄色のシャツがエレガント、トップスの黄色の柄編みのカーデが少しカジュアル、ボトムの色落ちしたブルーデニムがカジュアルと

エレガント+カジュアルで

お洒落の基本通りのコーデと言える

ただ、カジュアル性が強い

お洒落をグレードアップさせるための小物で目立つのが相当にカジュアルなハードなハーフブーツだ

このアイテムによって

全体のコーデはカジュアルな装いが強い着こなしになっている

洋服や小物の持っているエレガント性やカジュアル性の使い方1つでコーデの雰囲気が変化する

アイテムの使用には特に注意したいところだ

YOOX.COM(ユークス)

インナーが黄色、トップスが青色、ボトムが青色のコーデ

トップス青色インナー黄色ボトム青色の画像

インナーが黄色、トップスが青色、ボトムが青色のコーデ

以下は黄色のインナー、青色のトップス、青色のボトムをお洒落に着こなしている実物画像になる

 

この投稿をInstagramで見る

 

PALOMA CH.さん(@palochimeno)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

PALOMA CH.さん(@palochimeno)がシェアした投稿

トップスが薄い格子柄の青色のテーラージャケット、インナーが薄い黄色のシャツ、ボトムが色落ちしたブルーデニム

典型的な黄色と青色のジャケパンコーデだ

トップスのテーラージャケットの薄青色とインナーのシャツの薄青色、ボトムの色落ちしたブルーデニムの薄青色

これらの色のトーン(濃さ、薄さ)は完璧に同じもので綺麗にシンクロさせている

完成度の高いコーディネートと言えるだろう

上物がテーラージャケットとドレスシャツとでエレガントにまとめ

下物がブルーデニムでカジュアルだ

エレガント+カジュアルでジャケパンコーデの典型的な形を作り上げている

洋服でのお洒落をアップさせるテクニックとして

ジャケットの袖をまくり上げて黄色のシャツの袖口を出し

黄色の1色を2か所で使用しているように見せている細かい点もポイントが高い

基本的な洋服のコーデをさらにお洒落に見せるための小物は

太目の焦げ茶色のベルト、焦げ茶色の靴でイタリアファッションのルール1色を2か所以上で使用する点はクリアーしている

更に細かい点になるがジャケットの細いモールが青色の生地に合わせて紺色だ

それに合わせて紺色の薄手のニットを肩から掛けている

紺色の細いモールまでを見逃さず2か所以上で使っている点で

お洒落への努力が主張されている

全体的によく考えられているコーディネートで

絶賛したい、世界に通用するのは間違えなしだ

是非、このジャケパンコーデは参考にしていただきたい

2か所で同じ色のアイキャッチ画像
イタリアの大人女性だけがお洒落を主張するための重要なテクニックとはイタリアの大人女性だけが使用するお洒落のテクニックとは、トップス、インナー、ボトムの色の組み合わせが完全に出来ていることが大前提でそこにアクセントをプラスするために使用されるものでアクセサリーやバッグ、ベルトなどを使用する時に同じ色の物を使用するというテクニックだ...

 

黄色ニット
icon
商品詳細、購入はこちら
icon
黄色タートルネック、カテゴリーから探して購入する
icon

 

黄色ニット
icon
商品詳細、購入はこちら
icon
黄色タートルネック、カテゴリーから探して購入する
icon

 

icon
icon
商品詳細、購入はこちら
icon
黄色タートルネック、カテゴリーから探して購入する

 

まとめ

 

1、黄色のインナーから考える黄色と青色の2色コーデは3パターンできる

トップス青色インナー黄色ボトム黄色の画像 トップス黄色インナー黄色ボトム青色の画像 トップス青色インナー黄色ボトム青色の画像
トップス青色
インナー黄色
ボトム黄色
トップス黄色の同系色
インナー黄色
ボトム青色
トップス青色
インナー黄色
ボトム青色

2、特に参考にしていただきたいコーデがイタリアでは一般的なジャケパンコーデになる

 

この投稿をInstagramで見る

 

PALOMA CH.さん(@palochimeno)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

PALOMA CH.さん(@palochimeno)がシェアした投稿

YOOX.COM(ユークス)
ABOUT ME
アバター
菅沼 徹
ESMERALDAはECサイトを変更して新しくレディースの洋服コーディネートを専門に紹介していきます イタリアで15年間学んだ、ファッションの知識を紹介していきます メンズの洋服コーディネートはサイト、EMESUMAで紹介いたします

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です