インナーから考えた2色コーデ

インナーが赤色、赤色とグレー色の2色の大人コーディネート、赤色と合うグレー色

YOOX.COM(ユークス)

洋服のコーディネートをどこから考えるか?

コーデの部署はトップス、インナー、ボトムと3か所ある

トップスから考える場合もあるだろう

購入したばかりのインナー物を着るために

インナーから考えたいこともあるだろう

常にコーデはボトムから考えているという方もいることだろう

3か所を同時に決めるのは不可能なことだ

今回は赤色のインナーから考えた2色のコーデになる

赤色と相性の良い色は8色ある

そのうちのグレー色をセレクトした

赤色の画像 グレー色の画像

赤色とグレー色の画像

この2色の組み合わせを見て

いかがだろうか?

綺麗な組み合わせではなかろうか?

記事では、赤色のインナーとグレー色を使用した2色のコーディネートを紹介したい

初めに、インナーに赤色を持って来る

他のトップス、ボトムには

どのように赤色、グレー色を配置すればコーデが出来上がるのか?

インナーに赤色、トップス、ボトムに赤色とグレー色を使用する2色のコーデパターンは3パターンある

インナー赤色、赤色と相性の良いグレー色の2色のコーデは3パターン

 

トップス赤色インナー赤色ボトムグレー色の画像 トップスグレー色インナー赤色ボトム赤色の画像 トップスグレー色インナー赤色ボトムグレー色の画像
トップス赤色の同系色
インナー赤色
ボトムグレー色
トップスグレー色
インナー赤色
ボトム赤色の同系色
トップスグレー色
インナー赤色
ボトムグレー色

左がインナーが赤色、トップスがが赤色の同系色、ボトムがグレー色のパターン

真ん中がインナーが赤色、トップスがグレー色、ボトムが赤色の同系色のパターン

右がインナーが赤色、トップスがグレー色、ボトムがグレー色のパターン

インナーを赤色に決めて考えるコーデのため

インナーは全て赤色になる

「赤色のインナー物を購入したがどんな着こなしをしたらよいか分からない?」

赤色と相性の良いグレー色と組み合わせる場合は

上の絵の画像を見ていただければ簡単にコーデすることができる、参考にして欲しい

インナーに赤色を持ってきたグレー色との2色のコーディネートは3パターン

これ以上は作ることができない

YOOX.COM(ユークス)

インナーが赤色、トップスが赤色の同系色、ボトムがグレー色のコーデ

トップス赤色インナー赤色ボトムグレー色の画像

インナーが赤色、トップスが赤色の同系色、ボトムがグレー色のコーデ

トップスが赤色の同系色、インナーが赤色

上が全て赤色になる

上が赤色、下がグレー色の上下の2色コーデだ

上の赤色の面積が相当大きくなる

赤色が1番目立つコーディネートになる

実際の画像は以下になる

赤色ブラウス赤色Tシャツグレー色パンツのマネキンの画像

実際の赤色とグレー色のディスプレーはいかがだろうか?

赤色とグレー色を単純に組み合わせた絵の画像に比べると少しお洒落感が分かりにくいかもだ

トップスは少しワイカラー寄りの赤色のブラウス

インナーが赤色のTシャツ

ボトムがグレー色のスポーティーなパンツ

このコーデの特徴は何といっても赤色の面積が大きいということになる

このディスプレーではボトムにスポーティーなストレッチパンツを履かせているため特にグレー色の面積が小さい

少しアンバランスな感じを受けるコーデかもだ

ボトムに赤色と合わない色を持ってきたらこのコーデは致命的なコーデになる

小物は焦げ茶色のベルトをブラウスの上からで締めている

焦げ茶色は赤色、グレー色との相性が抜群な色だ

全体的なコーデのラインはウエストが細められ上と下が広がるXラインを作り上げている

なかなか綺麗なコーデではなかろうか?

エレガントとカジュアルのアイキャッチ画像
お洒落な着こなしはエレガント+カジュアルまたはカジュアル+エレガントのコーデだ洋服の基本着こなしではエレガントな服+カジュアルな服、もしくはカジュアルな服+エレガントな服というコーディネートをしないとお洒落にはならない、つまり上半身の服がエレガントなら下半身の服はカジュアルに、上半身の服がカジュアルなら下半身の服はエレガントにと使い分けてコーデするのがルール...

 

インナーが赤色、トップスがグレー色、ボトムが赤色の同系色のコーデ

トップスグレー色インナー赤色ボトム赤色の画像

インナーが赤色、トップスがグレー色、ボトムが赤色の同系色

一見、赤色が大きい面積に見えるがインナーの赤色がトップスで少し隠れるためそれほど赤色の面積は大きくはない

赤色とグレー色の一般的なコーデだろう

実際のマネキンのディスプレーは以下になる

グレー色ジャケット赤色シャツ赤色パンツのマネキンの画像

トップスがグレー色のジャケット、インナーが赤色のシャツ、ボトムがワインカラー寄りの赤色のスキニーなデニム

一般的な赤色とグレー色のディスプレーだが

1番人気のあるコーディネートになる

インナーのシャツの赤色とボトムのスキニーなデニムの赤色

両者ともに少しワインカラー寄りの赤色だが色があまり離れだ色ではない

同系色の赤色が離れすぎた色になると2色コーデは崩れて

綺麗なコーデにはならない

トップスのグレー色とインナー、ボトムの赤色の色のトーン(濃さ、薄さ)は適度に合っている

お洒落度をアップする小物使いも綺麗だ

紺色のポケットチーフと紺色のベルトで1色を2か所以上で使用するイタリアファッションのルールを守っている

紺色は赤色とグレー色との相性も良い

2か所で同じ色のアイキャッチ画像
イタリアの大人女性だけがお洒落を主張するための重要なテクニックとはイタリアの大人女性だけが使用するお洒落のテクニックとは、トップス、インナー、ボトムの色の組み合わせが完全に出来ていることが大前提でそこにアクセントをプラスするために使用されるものでアクセサリーやバッグ、ベルトなどを使用する時に同じ色の物を使用するというテクニックだ...

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Asun Pérezさん(@asunbaute)がシェアした投稿

右側の写真が典型的な

インナー赤色、トップスグレー色、ボトム赤色のコーデになる

トップスがグレー色のジャケット、インナーがV襟のTシャツ、ボトムが赤色のパンツ

インナーとボトムの赤色を同じ色にしている

完璧な赤色とグレー色の2色のコーデだ

お洒落度を上げるコーデは焦げ茶色のベルト

焦げ茶色はグレー色と赤色、両者と相性が良い

エレガントなグレー色のジャケットをカジュアルな赤色のパンツでお洒落な着こなしの基本

エレガント+カジュアルを作り上げている

更に靴にはスニーカーを履いてさらにカジュアルダウンさせ

ヌケ感を作り上げている

かなりコナレタコーデに仕上げている

左側の写真は薄こげ茶色のコートを腕を通さずに肩から掛け

大人の余裕とラグジュアリー感を醸し出している

流石のコーディネートだ

小物に焦げ茶色のマフラー

赤色、グレー色、薄こげ茶色、焦げ茶色と全てに相性の良い色を組み合わせた

お洒落度の高いコーディネートになっている

赤色のインナーから考えて、グレー色との着こなしを作る時には参考にして欲しい

焦げ茶色と青色オレンジ色赤色の組み合わせアイキャッチ画像
焦げ茶色と合う赤色、トップス焦げ茶色、赤色との2色の大人コーディネート 1年を通してイタリア女性に人気の色、焦げ茶色 コーディネートの最重要な点は色の組み合わせだ 焦げ茶色は相性の良い色を...

 

焦げ茶色色組み合わせのアイキャッチ画像
焦げ茶色と合うグレー色、トップス焦げ茶色とグレー色との2色の大人コーディネート 先回の記事では焦げ茶色と相性の良い色の内、オレンジ色、赤色の3色のコーディネート6パターンを説明した 焦げ茶色と合う、オレ...

 

[ナイキ] WMNS CLASSIC CORTEZ LEATHER コルテッツ クラシック レザー スニーカー 807471-103 ユニセックス US7-24.0 (並行輸入品)

新品価格
¥10,500から
(2019/8/24 18:38時点)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sueli Oliver Estilistaさん(@sueliestilista)がシェアした投稿

インナーが赤色のポロシャツ、トップスがグレー色のジャケット、ボトムが赤色の幅の広いパンツ

インナー、ボトムが赤色、トップスがグレー色の2色のコーディネート

シンプルなコーデだが赤色とグレー色の面積が適度で綺麗なコーデになる

小物も赤色の靴、バッグと全てに赤色で揃えてお洒落度は高い

男性的なジャケットと言う点もOKだ

赤色のポケットチーフをプラスすれば完璧なコーデになる

残念だが、女性のジャケットには胸ポケットが付いているものは少ない

慣れていないため

プラスできないのも当然だろう

胸ポケットの付いているジャケットを持っている方はポケットチーフをプラスしてみてはいかがだろうか?

YOOX.COM(ユークス)

インナーが赤色、トップスがグレー色、ボトムがグレー色のコーデ

トップスグレー色インナー赤色ボトムグレー色の画像

インナーが赤色、トップスがグレー色、ボトムがグレー色

グレー色のスーツ、セットアップのインナーに赤色のブラウスを着ていると考えれば分かり安いかもだ

当然、トップスとボトムが生地の違う場合もOKだ

グレー色のジャケット赤色のTシャツグレー色のパンツのマネキンの画像

インナーが赤色のTシャツ、トップスがグレー色のジャケット、ボトムがスポーティーなスキニーパンツのディスプレーになる

トップスとボトムがグレー色でインナーが赤色

赤色の面積が小さなコーデになる

赤色とグレー色のコーデ3パターンの中で

赤色の主張が少ない、おとなしめのコーデになる

赤色とグレー色の相性の良さからおとなしめなコーデだが

お洒落度は高い

 

この投稿をInstagramで見る

 

Margarita Argüellesさん(@margapau)がシェアした投稿

トップスとボトムは赤色のラインの入ったチェックのパンツスーツ

インナーが少し茶色の混ざった赤色のタートルネックのニット

典型的なインナーが赤色、トップス、ボトムがグレー色のコーデになる

グレー色のスーツはボトムがスカートでもOKだ

持っている方は参考にしたい

簡単な赤色とグレー色のコーデになる

 

この投稿をInstagramで見る

 

P A L O M A C H.さん(@palochimeno)がシェアした投稿

トップスが太い赤色のラインの入ったチェックのジャケット

インナーが赤色のニット

ボトムがグレー色のスラックス

全体的にはエレガントなジャケパンコーデになる

インナーの赤色とパンプスの赤色、ジャケットの赤色の太いラインで1色を2か所以上で使用するイタリアファッションのルールはクリアーしている

お洒落度の高いコーデになっている

 

[ナイキ] WMNS COURT ROYALE SL 844896-100 844896-100 (ホワイト/メタリックシルバー/25)

新品価格
¥4,453から
(2019/8/24 18:49時点)

[ナイキ] NIKE WMNS AIR FORCE 1 07 315115-112 (23cm, White/White) [並行輸入品]

新品価格
¥11,880から
(2019/8/24 18:52時点)

まとめ

 

インナーからコーデを考える

インナーに赤色を持って来ると決め

相性の良いグレー色とのコーディネートは3パターン出来上がる

1、インナーが赤色、トップスが赤色の同系色、ボトムがグレー色のパターン

2、インナーが赤色、トップスがグレー色、ボトムが赤色の同系色のパターン

3、インナーが赤色、トップスがグレー色、ボトムがグレー色のパターン

インナーを赤色に決めて考えるコーデのため

インナーは全て赤色になる

赤色、グレー色の同系色を使用する場面では同系色が離れた色にならないことがポイントになる

赤色とグレー色のコーデは綺麗なコーディネートだ

インナーに赤色を着る場合は絵の画像や写真を参考にして欲しい

YOOX.COM(ユークス)
ABOUT ME
アバター
菅沼 徹
ESMERALDAはECサイトを変更して新しくレディースの洋服コーディネートを専門に紹介していきます イタリアで15年間学んだ、ファッションの知識を紹介していきます メンズの洋服コーディネートはサイト、EMESUMAで紹介いたします

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です