ボトムから考えた2色コーデ

ボトムがグレー色、グレー色とファンゴ色の2色の大人コーディネート、グレー色と合うファンゴ色

YOOX.COM(ユークス)

今回はグレー色とファンゴ色のコーデを解説する

グレー色は簡単に分かって頂けるだろう

問題はファンゴ色だ

ベージュ色に近かったり

茶色に近かったり

グレー色に近かったり

全く正体がつかめないファジーな色だ

通常使用される、黄色や赤色や青色などとは違い

的確に「これがファンゴ色だ」と言える色は無いと言っていい

エメスマがイタリアの工場で商品を仕入れるときも

ベージュ色でもなく茶色でもなくグレーでもない色を

「これは何色?」と聞くと

毎回、「ファンゴ色」と言う答えが返ってきた覚えがある

FANGOを辞書で調べると意味は「泥、」「ぬかるみ」という意味になる

ファンゴ色は泥色、ぬかるみの色と言うことになる

ファジーな色なのは当たり前かもだ

どんなにファジーな色であれ

コーデを説明するうえでは

色を決定しなければならない

サイトの中では、以下がグレー色とファンゴ色になる

グレー色の画像 ファンゴ色の画像

画像の色からグレー色とファンゴ色の相性の良さは分かって頂けるだろう

この記事の中で掲載されるファンゴ色は

的確に上の画像の色と同じものは1つもない

なるべく近しい色のコーデ画像を掲載したが

同じ色ではないのでご容赦していただきたい

コートファンゴ色の女性の画像

例えば上の画像

イタリア女性の着ているコート

メーカーに説明させれば

ファンゴ色になる

今回はグレー色のパンツを使用して

ファジーなファンゴ色を組み合わせると

どれほどお洒落なコーデが出来上がるのか?

多くのコーデ画像で詳しく説明していきたい

グレー色をボトムに決めると

グレー色とファンゴ色の組み合わせは3パターン出来上がる

ボトムグレー色、グレー色と相性の良いファンゴ色の2色のコーデは3パターン

 

トップスファンゴ色インナーファンゴ色ボトムグレー色の画像 トップスファンゴ色インナーグレー色ボトムグレー色の画像 トップスグレー色インナーファンゴ色ボトムグレー色の画像
トップスファンゴ色
インナーファンゴ色の同系色
ボトムグレー色
トップスファンゴ色
インナーグレー色の同系色
ボトムグレー色
トップスグレー色
インナーファンゴ色
ボトムグレー色

ボトムのグレー色からコーデを考えるため

3つのパターンは、ボトムが全てグレー色になる

左がボトムがグレー色、トップスがファンゴ色、インナーがファンゴ色の同系色

真ん中がボトムがグレー色、トップスがファンゴ色、インナーがグレー色の同系色

右がボトムがグレー色、トップスがグレー色、インナーがファンゴ色

上でも書いたが、ファンゴ色は

ベージュ色に近かったり

茶色に近かったり

グレー色に近かったり

全く正体がつかめないファジーな色だ

以下に掲載するコーデ画像は

3つのパターンのファンゴ色とは少々違ったものになるが

ご容赦願いたい

YOOX.COM(ユークス)

ボトムがグレー色、トップスがファンゴ色、インナーがファンゴ色の同系色のコーデ

トップスファンゴ色インナーファンゴ色ボトムグレー色の画像

ボトムグレー色、トップスファンゴ色、インナーファンゴ色の同系色

以下が実際のコーデ画像になる

 

この投稿をInstagramで見る

 

Enissablog(@myfashionstarpage)がシェアした投稿

トップスがファンゴ色のショートコート、インナーがファンゴ色の丸首ニット、ボトムがダメージの入ったグレー色のデニム

トップスがエレガントなショートコート

インナーがエレガントでもなくカジュアルでもない中立の丸首ニット

ボトムがカジュアルなダメージ入りのデニム

「お洒落な着こなしはエレガント+カジュアルまたはカジュアル+エレガントのコーデだ」で書いたが

エレガント+中立+カジュアルで基本的なお洒落コーデになる

コーデのお洒落度をアップさせるための小物は

バッグがファンゴ色

ハーフブーツがファンゴ色

トップス、インナーのファンゴ色とは少し違うが

ファンゴ色を4か所で使用して

1つの色を2か所以上で使用する

イタリアファッションのルールを守っている

帽子だけがファンゴ色でなく焦げ茶色な点が

気になるところだが

全体的にはよくまとめられたコーディネートだ

 

2か所で同じ色のアイキャッチ画像
イタリアの大人女性だけがお洒落を主張するための重要なテクニックとはイタリアの大人女性だけが使用するお洒落のテクニックとは、トップス、インナー、ボトムの色の組み合わせが完全に出来ていることが大前提でそこにアクセントをプラスするために使用されるものでアクセサリーやバッグ、ベルトなどを使用する時に同じ色の物を使用するというテクニックだ...

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

QDRESSCODE®️(@qdresscode)がシェアした投稿

トップスがファンゴ色のコート、インナーがファンゴ色のタートルのニット、ボトムがグレンチェックのグレー色のスカート

洋服の形の面から考えると

トップスのコートがエレガント

インナーのタートルのニットが中立

ボトムのスカートがエレガント

全体的にはエレガントなコーデになる

次に洋服のコーデで1番重要な色の面から見ると

トップスのコートのファンゴ色とインナーのタートルニットのファンゴ色が

限りなく同じ色に近く

色のトーンもインナーのタートルニットが少し明るいだけで

同じトーンに近い

それら上物に対してグレンチェックのスカートのグレー色も

ほんの少しだがファンゴ色を混ぜた様なグレー色だ

色のトーンも上物と同じトーンに合わせてある

かなり色とトーンに気を配った組み合わせを実現させている

そのためだろう

単なるコートとタートルのニットと膝下丈のスカートの組み合わせだが

洗練されたエレガントさを醸し出している

全体のコーディネートを左右する靴には

ベージュ色のパンプス

ベージュ色は足の肌色に近く

極端に言えば素足でいるような感を与え

その分、足を長く見せる効果がある

靴の色に困った時のSOSとも言われているのがベージュ色の靴だ

細かい点まで丁寧に考えられたコーデと言える

 

YOOX.COM(ユークス)

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

QDRESSCODE®️(@qdresscode)がシェアした投稿

トップスがファンゴ色のブルゾン、インナーがファンゴ色のざっくり編まれたタートルニット、ボトムがグレー色のパンツ

洋服の形の面では

トップスのブルゾンがカジュアル

インナーのタートルニットが太いゲージでざっくり編まれているためカジュアル

ボトムのパンツが短めでカジュアル

全てにカジュアルを揃えたコーデになる

色の面からは

トップスのブルゾンのファンゴ色とインナーのタートルニットのファンゴ色が少し離れた色だが問題のない範囲だ

トーンにおいてもうまく揃えてある

上物に対するボトムのパンツのグレー色のトーンも問題はない

綺麗に整ったコーデだ

全体的にカジュアル性を強調したコーディネートに

靴にはスニーカーを組み合わせ

更にカジュアル性をプラスしてまとめ上げている

特徴的な着こなしでは

カジュアルなブルゾンを肩から掛けて

ほんの少しのラグジュアリー感とエレガント性を感じさせ

上手く仕上げられている

YOOX.COM(ユークス)

ボトムがグレー色、トップスがファンゴ色、インナーがグレー色の同系色のコーデ

トップスファンゴ色インナーグレー色ボトムグレー色の画像

ボトムグレー色、トップスファンゴ色、インナーグレー色の同系色

以下が実際のコーデ画像

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hannah | COCOBEAUTEA(@cocobeautea)がシェアした投稿

トップスがファンゴ色のコート、インナーが布帛(ふはく)のグレー色の丸首Tシャツ、ボトムがワンタックの入ったパンツ

まずコーデを形の面から見ると

トップスのコートがエレガント

インナーの布帛のTシャツがカジュアル

ボトムのワンタックの入ったパンツがカジュアル

エレガント+カジュアル+カジュアルでお洒落の基本

エレガント+カジュアルまたはカジュアル+エレガントを実現している

全体的にはカジュアルよりのコーデだ

コーデの重要な要素となる色の面では

インナーの布帛のTシャツとボトムのワンタックのパンツが

色もトーンも同じもので組み合わせて

綺麗なグレー色のIラインを作り上げている

更に綺麗なグレー色のIラインと全く同じトーンのコートをコーデしている点で高い仕上がりを見せている

着こなしでは

ボトムのワンタックの入ったパンツの裾を折って

カジュアル性をアップ

重要な靴には白色のスニーカー

エレガントなコートを肩から掛けてエレガント性を強調

全体的にはカジュアルよりのコーデに

色々な点でエレガント性をプラスする

細かいテクニックを使ったコーディネートだ

是非参考にしたい

 

YOOX.COM(ユークス)

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Margarita Argüelles(@margapau)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Margarita Argüelles(@margapau)がシェアした投稿

トップスがファンゴ色のトレンチコート、インナーがグレー色の丸首Tシャツ、ボトムがグレンチェック柄のワンタック入りのグレー色のスラックス

洋服の形から考えると

トップスがトレンチコートでエレガント

インナーのTシャツが中立

ボトムのスラックスがエレガント

コーデとしてはエレガントだ

色の面から考えると

インナーの丸首Tシャツのグレー色とボトムのグレンチェックのスラックスのグレー色が離れすぎた色とトーンになっている点が気になるところだ

インナーの丸首のTシャツのグレー色が濃すぎるためか

トップスのトレンチコートのファンゴ色とうまくシンクロしていない

それに加え、このコーデのパターンで重要な

インナーとボトムで

綺麗なIラインを作り上げることも出来ていない

グレー色とファンゴ色の2色のコーデと言うより

3色のコーデの感があり

コーデのお洒落度を落としている

お洒落度をアップさせるための小物のセレクトも片手落ちだ

特に大きめの黒色のバッグが問題になる

黒色は強い色のため

それだけが全体のコーデから浮きあがっている

せめて、濃いファンゴ色のパンプスと同じ色のバッグを揃えて欲しいところだ

全体的な感想としては問題点が多いコーディネートだ

 

YOOX.COM(ユークス)

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Codigo Pilar(@codigopilar)がシェアした投稿

トップスがファンゴ色のコート、インナーがグレー色のタートルニット、ボトムがグレー色のデニム

トップスがエレガント

インナーのタートルニットが中立

ボトムのデニムがカジュアル

エレガント+カジュアルで

お洒落の基本的なコーデになる

色の面から言うと

トップスのコートのファンゴ色とインナーのタートルのニットのグレー色のトーンは同じだが

ボトムのデニムのグレー色が全体の中では少し薄いトーンになる

少し残念な点だ

お洒落に対して基本的なのは

トップスのコートの袖と裾に入ったグレー色のラインとインナーのタートルのニットのグレー色とハーフブーツのグレー色が同じ点だ

1つの色を3か所で使用して、イタリアファッションのルールを守っている

特徴的なのはベルトが茶色のヒョウ柄をプラスしている点だ

普通ならばグレー色かファンゴ色のベルトを使用するところだが

ここの1点だけを特徴的なものにして、お洒落度をアピールしたのだろう

全体的にも綺麗なコーディネートになっている

YOOX.COM(ユークス)

ボトムがグレー色、トップスがグレー色、インナーがファンゴ色のコーデ

トップスグレー色インナーファンゴ色ボトムグレー色の画像

ボトムグレー色、トップスグレー色、インナーファンゴ色

グレー色のスーツを利用したコーデと考えれば単純だ

以下が実際のコーデ画像になる

 

この投稿をInstagramで見る

 

Simona Bertolotto(@sissiottostyle)がシェアした投稿

トップスがグレンチェック柄のグレー色のテーラージャケット、インナーがファンゴ色の丸首ニット、ボトムがグレンチェック柄のグレー色のスラックス

いわゆる、グレンチェック柄のグレー色のスーツだ

スーツのインナーとしてファンゴ色の丸首ニットをセレクトしてコーデ

至ってシンプルなグレー色とファンゴ色の組み合わせだ

グレー色の洋服を持っている方は多いことだろう

少し変わった色になるが

ファンゴ色とのコーデを考えてはいかがだろうか?

まとめ

 

この記事からグレー色とファンゴ色の相性の良さが分かって頂けると思う

ファンゴ色はファジーな色のため

これがファンゴ色と決めるのは難しいが

色々な色と組み合わせが効く便利な色だ

1枚持っていると洋服のコーデがより簡単になる

是非、ファンゴ色のコーデに挑戦して欲しい

お勧めのコーデは以下の写真のコーデになる

グレー色のパンツとグレー色のインナーにファンゴ色のコート

こんな組み合わせはいかがだろうか?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hannah | COCOBEAUTEA(@cocobeautea)がシェアした投稿

YOOX.COM(ユークス)
ABOUT ME
アバター
菅沼 徹
ESMERALDAはECサイトを変更して新しくレディースの洋服コーディネートを専門に紹介していきます イタリアで15年間学んだ、ファッションの知識を紹介していきます メンズの洋服コーディネートはサイト、EMESUMAで紹介いたします

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です