ボトムから考えた2色コーデ

ボトムが青色、青色とグレー色の2色の大人コーディネート、青色と合うグレー色

YOOX.COM(ユークス)

誰もが1,2本は持っているだろうブルーデニム

何も考えずに着こなしている方も多いのでは?

それほど便利で一般的なボトムのアイテムだ

そんなブルーデニムをお洒落にコーデするにはどうしたら良いか?

コーディネートの基本は色の組み合わせが重要

デニムの色落ちの度合いは色々だが、色としては青色になる

ブルーデニムの画像

青色と相性の良い色はモスグリーン色、焦げ茶色、緑色、黄色、グレー色、ファンゴ色(泥色、トープ色)、紺色、ウグイス色、茶色の9色

9色の中から、グレー色をセレクトした

ボトムのブルーデニムから順に考えた、青色とグレー色の2色のコーディネートを作り上げたい

青色の画像 グレー色の画像

ブルーデニムと並んで、グレー色の洋服はジャケット、ブルゾン、コート、ニットなどを持っている方も多いことだろう

日本でも、イタリアでも一般的な色だ

組み合わせとしても青色とグレー色との合わせは、知れ渡っている

おさらいのつもりで読んで頂きたい

ボトム青色、青色と相性の良いグレー色の2色のコーデは3パターン

 

トップスグレー色インナーグレー色ボトム青色の画像 トップスグレー色インナー青色ボトム青色の画像 トップス青色インナーグレー色ボトム青色の画像
トップスグレー色
インナーグレー色の同系色
ボトム青色
トップスグレー色
インナー青色の同系色
ボトム青色
トップス青色
インナーグレー色
ボトム青色

左がボトムが青色、トップスがグレー色、インナーがグレー色の同系色のコーデ

真ん中がボトムが青色、トップ合うがグレー色、インナーが青色の同系色のコーデ

右がボトムが青色、トップスが青色、インナーがグレー色のコーデ

ボトムの青色からコーデを順に考えるため

ボトムは全て青色になる

この場合のコーデパターンは上の3パターンのみだ

絵の画像で見ると色がはっきりしている

実際の洋服になるともう少し複雑な色になる

分かりにくいかもだ

以下からは3つのパターンをそれぞれ、実際の画像を交えてコーデを解説したい

YOOX.COM(ユークス)

ボトムが青色、トップスがグレー色、インナーがグレー色の同系色のコーデ

トップスグレー色インナーグレー色ボトム青色の画像

ボトムが青色、トップスがグレー色、インナーがグレー色の同系色

絵の画像ではトップスのグレー色とインナーのグレー色の同系色が近い色になるが実際の洋服のコーデでは画像の様に近い色にするのは難しい

ジャケットグレー色ポロシャツグレー色ブルーデニムのマネキンの画像

ボトムが色落ちしたブルーデニム、トップスが濃いグレー色のテーラージャケット、インナーがグレー色のポロシャツ

トップスの濃いグレー色とインナーのグレー色がかなり離れたグレー色だ

同系の色とは言え、ここまで離れると綺麗な青色とグレー色の2色のコーデとは言いにくい

3色のコーデに近いものになる

ブルーデニムの青色とトップスの濃いグレー色は色のトーン(濃さ、薄さ)も適度にマッチしている

インナーのポロシャツのグレー色だけが色が薄すぎて全体のコーデから浮いている

インナーのポロシャツが濃いグレー色なら

綺麗なコーディネートが出来たはずだ

このマネキンのディスプレーは色のトーンを間違えた悪い例として

参考にして欲しい

YOOX.COM(ユークス)

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

PALOMA CH.さん(@palochimeno)がシェアした投稿

ボトムが色落ちしたブルーデニム、トップスがグレー色のテラージャケット、インナーがV襟の薄いグレー色のニットTシャツ

典型的なジャケパンコーデになる

このコーデも上のマネキンのコーデと同様に

色のトーンの間違えがある

ボトムの色落ちしたブルーデニムとインナーのV襟のニットTシャツの色のトーンは完璧に合っている

トップスのテーラージャケットのグレー色だけが濃すぎて全体のコーデの中で浮いている

トップスのテーラージャケットのグレー色がもう少し薄ければ

綺麗な青色とグレー色の2色のコーデになっていただろう

残念だ

お洒落をグレードアップさせる小物は

大きめのシルバーのネックレスでインナーのグレー色と調和させている

バッグのベルトが太めのカジュアルなベルト、靴が白色のスニーカーと相当にカジュアルダウンさせたコーデだ

エレガントなアイテムはテーラージャケットのみ

大人の女性だからこそできる余裕のカジュアルなジャケパンコーデだ

YOOX.COM(ユークス)

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tanja Jagerさん(@jagta8)がシェアした投稿

ボトムが色落ちにダメージの入ったブルーデニム、トップスがグレー色の細かなチェックのテーラージャケット、インナーがグレー色の丸首のニット

白色のシャツは襟しか出ていないので省く、もちろん白色なのでどのような色にも合うことは間違いない

グレー色のチェックのテーラージャケットの上に袖を通さずに焦げ茶色のコートを肩から掛けている

コートに袖を通さずに肩から掛ける

大人の余裕とラグジュアリー感を醸し出すためのテクニックだ

このテクは男性にも女性にも通用するが

若い女性や男性が使用しても全く様にならない

大人だけが使えるテクだ

この頃の日本では若い女性がジージャンやブルゾンを袖を通さず肩から掛けているがサマにならない

バカバカしいのでやめた方が良いだろう

話を元に戻すと

ボトムの色落ちしたダメージ入りのブルーデニムの青色、トップスのチェックのテーラージャケットのグレー色、インナーの丸首のニットのグレー色

これらの色のトーンは完璧にシンクロしている

綺麗だ

特に、トップスのチェックのテーラージャケットのグレー色とインナーの丸首ニットのグレー色が絶妙に合わせてある

流石のコーデだ

肩から掛けているコートの焦げ茶色は

ボトムの青色、トップス、インナーのグレー色との相性は抜群だ

全体的な色の組み合わせは完璧と言えるだろう

お洒落をアップさせる小物はいらないぐらいだが

焦げ茶色のベルトと焦げ茶色のバッグでイタリアファッションのルール

1色を2か所以上で使用することもクリアーさせている

完成度の高い大人のコーディネートだ

2か所で同じ色のアイキャッチ画像
イタリアの大人女性だけがお洒落を主張するための重要なテクニックとはイタリアの大人女性だけが使用するお洒落のテクニックとは、トップス、インナー、ボトムの色の組み合わせが完全に出来ていることが大前提でそこにアクセントをプラスするために使用されるものでアクセサリーやバッグ、ベルトなどを使用する時に同じ色の物を使用するというテクニックだ...

 

焦げ茶色色組み合わせのアイキャッチ画像
焦げ茶色と合うグレー色、トップス焦げ茶色とグレー色との2色の大人コーディネート 先回の記事では焦げ茶色と相性の良い色の内、オレンジ色、赤色の3色のコーディネート6パターンを説明した 焦げ茶色と合う、オレ...

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tanja Jagerさん(@jagta8)がシェアした投稿

ボトムが前面にスパンコールの入った色落ちしたブルーデニム、トップスがグレー色のハーフコート、インナーがタートルネックのニット

トップスのハーフコートのグレー色とインナーのタートルネックのニットのグレー色が近い同系色でマッチして綺麗な組み合わせだ

全体的にはボトムのスパンコールの入った色落ちブルーデニムの青色と

上物のグレー色との

色のトーンもOKだ

青色とグレー色の特にシンプルな2色のコーデだが、お洒落度は満点だ

1色を2か所以上で使用するファッションルールは黒色のバッグ、黒色のベルト、黒色のハーフブーツでクリアーしている

シンプルだからこそお洒落度の高いコーディネートを作り上げている

YOOX.COM(ユークス)

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hannah | COCOBEAUTEAさん(@cocobeautea)がシェアした投稿

ボトムがハイウエストの色落ちしたデニム、トップスがグレー色のコート、インナーがオフタートル気味のニット

トップスのコートのグレー色とインナーのオフタートルのニットのグレー色が少し離れた色だ

上の2枚の画像の様に綺麗なコーデではないが合格の範疇だろう

全体的には色のトーンもギリギリで合格

青色とグレー色の相性の良い組み合わせが作り上げるお洒落なコーディネートだ

色の組み合わせアイキャッチ画像
イタリアファッションにとってコーデに最重要なのが色の組み合わせだ!お洒落なイタリア女性たちが洋服のコーディネートに力を注ぐのは色の組み合わせである、「流行の洋服」、「流行の色」、「今年の着こなし方」、それらは洋服のコーディネートには何も関係ない、色の組み合わせを間違えれば元も子もなくなるからだ、コーデの最重要なのは色の組み合わせだ...

 

ボトム青色、トップスグレー色、インナー青色の同系色のコーデ

トップスグレー色インナー青色ボトム青色の画像

ボトム青色、トップスグレー色、インナー青色の同系色

ボトムの青色とインナーの青色の同系色が近いものならOKだ

ジャケットグレー色ニット青色ブルーデニムのマネキンの画像

このマネキンのディスプレーは、ボトムが色落ちしたデニム、トップスが濃い目のグレー色のテーラージャケット、インナーが丸首のニット

ボトムの色落ちしたデニムの青色ととインナーの丸首ニットの青色が

近い色を使用していて綺麗だ

トップスのテーラージャケットの濃い目のグレー色と

ボトム、インナーの青色との

色のトーンも適度にマッチしている

全体的には綺麗にまとめ上げられたディスプレーだろう

YOOX.COM(ユークス)

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sueli Oliver Estilistaさん(@sueliestilista)がシェアした投稿

ボトムが色落ちしたデニム、トップスが濃いチェック柄のグレー色のテーラージャケット、インナーが襟が変形した青色のブラウス

ボトムの色落ちしたデニムの青色とインナーの変形襟のブラウスの青色が綺麗にマッチしている

これらボトム、インナーの青色から

トップスのジャケットのグレー色は

色のトーンがかなり離れたものだ

ジャケットのグレー色が濃すぎるコーデになっている

普通なら不合格のコーデになるが

このコーデは敢えてトップスのジャケットを濃いグレー色にすることでインナー、ボトムの青色とのコントラストを付けてお洒落度を高めたコーディネートだ

難しいコーデだ

他にもトップスのテーラージャケットは男性的な形のジャケット

ボトムの色落ちしたデニムは男性的な太さのストレート

全体的に難易度の高い着こなしと言うことになる

YOOX.COM(ユークス)

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Anke 📍 Germany/MVさん(@anki_panki_style)がシェアした投稿

ボトムが色落ちしたデニム、インナーの白色のシャツは襟と裾だけなので省く

もう一つのインナーは青色の丸首ニット

トップスがグレー色の地に赤色と黒色のラインのチェックのハーフコート

インナーの丸首ニットの青色とトップスのチェックのハーフコートのグレー色は

色のトーンを同じにせず敢えてコントラストを付ける上級なテクニックでコーデされている

インナーの丸首ニットの青色とボトムの色落ちしたデニムの青色をギリギリでマッチさせて

ハーフコートの明るいグレー色とのコントラストをバランスよくシンクロさせている

このコーディネートも上級なテクニックだ

お洒落度をさらにアップさせているのが

帽子の青色が完全にインナーの丸首ニットと同じ色にしているところだ

このコーデの特徴はインナーの丸首ニットの青色と帽子の青色

トップスのハーフコートの明るい青色とのコントラストを強調した点だろう

YOOX.COM(ユークス)

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sueli Oliver Estilistaさん(@sueliestilista)がシェアした投稿

インナー、ボトムがブルーデニムのオールインワン、トップスがチェックのグレー色のコート

女性だから出来る青色とグレー色の2色のコーデになる

ブルーデニムのオールインワンとグレー色のコートの2枚だけのシンプルなコーデ

ワンピースやオールインワンをコーデに使用する時

2色のコーデになる

くれぐれも色の組み合わせを間違えないことが重要だ

シルバーのブーツは個性的でお洒落に見えるが

シルバー色をブーツだけの1っか所の使用では、お洒落と認められない

もう1っか所にシルバー色をプラスしたいところだ

YOOX.COM(ユークス)

ボトム青色、トップス青色、インナーグレー色のコーデ

トップス青色インナーグレー色ボトム青色の画像

ボトム青色、トップス青色、インナーグレー色

青色のスーツのインナーにグレー色のシャツ、ニット、Tシャツを組み合わせたコーデを考えていただきたい

ジャケット青色ポロシャツグレー色デニムパンツのマネキンの画像

ディスプレーのマネキンはボトムが色落ちしたブルーデニム、トップスが青色のテーラージャケット、インナーがグレー色のポロシャツ

ボトムの色落ちしたブルーデニムとトップスの青色のテーラージャケット

両者の青色の色のトーンはOKだ

インナーのグレー色のポロシャツが少し色が薄い感じだ

もう少し濃ければ綺麗なディスプレーだろう

YOOX.COM(ユークス)

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Anke 📍 Germany/MVさん(@anki_panki_style)がシェアした投稿

ボトムが色落ちしたブルーデニム、トップスが薄青色のハーフコート、インナーがグレー色の丸首ニット、白色のシャツは省く

特徴的なのは薄青色のハーフコートだ

青色とグレー色の2色のコーデと言うより

薄青色と青色とグレー色の3色コーデと言った方が良いだろう

ボトムのブルーデニムの青色とハーフコートの薄青色が離れた色になりすぎて

2色コーデとは言えない

全体的には色の相性は良い色をコーデしているので

間違ったコーディネートではない

しかし、薄青色が浮いているのは確かだ

お勧めはできないコーディネートになる

 

デニム画像
icon
商品詳細、購入はこちら
icon
ブルーデニム、カテゴリーから探して購入する
icon

 

ブルーデニム画像
icon
商品詳細、購入はこちら
icon
ブルーデニム、カテゴリーから探して購入する
icon

 

ブルーデニム画像
icon
商品詳細、購入はこちら
icon
ブルーデニム、カテゴリーから探して購入する
icon

まとめ

 

誰もが1,2本は持っているブルーデニムのコーデを深く考えるため

青色のボトムから全体のコーデを考える

青色と相性の良い色の内、グレー色とのコーデは3パターン出来上がる

1、ボトムが青色、トップスがグレー色、インナーがグレー色の同系色のコーデ

2、がボトムが青色、トップ合うがグレー色、インナーが青色の同系色のコーデ

3、ボトムが青色、トップスが青色、インナーがグレー色のコーデ

以上の3パターンだ

これら3パターンのコーデの注意点は

*同系色を使用する時はなるべく離れた色にならないこと

*トップス、インナー、ボトムの青色とグレー色の

色のトーンが離れたものにならないこと

以上2点を守れば綺麗なコーディネートが出来る

YOOX.COM(ユークス)
ABOUT ME
アバター
菅沼 徹
ESMERALDAはECサイトを変更して新しくレディースの洋服コーディネートを専門に紹介していきます イタリアで15年間学んだ、ファッションの知識を紹介していきます メンズの洋服コーディネートはサイト、EMESUMAで紹介いたします

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です